光回線の料金 : 光回線を料金・キャンペーン別にご紹介

光回線の料金

ホーム  >  光回線の料金

光回線料金の平均

光回線にかかる料金には、NTTに支払う光回線通信費用と、光プロバイダに支払う費用が発生してきます。光回線の利用料金の平均は、1か月でおおよそ6000円前後だとされています。NTTに支払う料金は一律になっています。そのため、料金は契約するプロバイダによって異なってくるのです。

プロバイダ料金

節約して子豚貯金も嬉しい女性
光回線を利用するために発生する費用、「プロバイダ料金」は、プロバイダによって異なります。そのため、少しでも費用を抑えて光回線を利用するためには、できるだけ料金の安いプロバイダを見つける必要があります。プロバイダ料金は、高いところだと4000円弱、そして安いところだと3500円程度にて利用することができるようです。少しでも費用をさえるためにも、前もってプロバイダ料金を調べて比較してみると良いでしょう。

工事にかかる費用

光回線を利用するためには、工事にかかる費用と、契約料が発生してきます。工事にかかる費用は以外にも高く、20000円前後となっていることから、無視することのできない費用なのです。マンションの場合には、すでに光回線が開通している場合が多いので工事をすることなく利用開始することができますが、光回線を利用するのが初めての一戸建てなどでは、どうしてもこの光回線の工事が必要となってしまうのです。工事にかかる費用は、プロバイダによってはキャンペーンを提供していることもあるので要チェックです。

オプション利用料金

光回線の利用料金には、オプション利用料金といったものがあります。オプション料金は、オプションを利用した場合のみに発生するものであることから、オプションを利用しなければ発生しません。光回線の提供するオプションを利用すると、毎月の利用料金と共に、オプション料金も一緒に請求されるのです。

TOPページへ