光回線の申し込み方法 : 光回線を料金・キャンペーン別にご紹介

光回線の申し込み方法

ホーム  >  光回線の申し込み方法

光回線はどうやってはじめる?

通信速度が速いということから最近注目を浴びてる光回線に申し込むためには、まずは何から始めたら良いのでしょうか?今現在使っているインターネットを光回線に変えるためには、フレッツ光のサービスに申し込み、さらに光回線のサービスを取り扱っているプロバイダに申し込む必要があります。このふたつの手続きが完了することで、光回線に必要な手続きが無事に完了するのです。

光回線を申し込むためには、電話やインターネット、店頭での申し込みなど、様々な方法があります。それぞれの申し込み方法の詳細を理解した上で、自分にとってぴったりの方法で申し込み手続きをしましょう。

電話で申し込む

電話をかける女性 光回線は、電話をして申し込みをすることができます。電話の申し込みは、プランの決め方など、知識と経験が豊富なスタッフが丁寧に相談に乗ってくれます。ただし、電話での申し込みの際には、書類を郵送する必要があることから、手続きから利用開始までの期間がかかるというデメリットがあります。書類に不備があった場合には、さらに時間がかかる場合もあるということを覚えておきましょう。

電話での申し込みは、急がないけれどじっくりと相談して納得のいくものを選びたいという人にぴったりです。

お店で申し込む

光回線の申し込み手続きは、店頭でも取り扱っています。電話での申し込みと同じく、こちらの希望を聞いてもらい、じっくりと相談して手続きをしたいという人におすすめです。店頭での申し込みは、お店に足を運ぶ必要が生じてきますが、目の前にいるスタッフと話をしてプランを決めたり、必要な書類を用意したりすることができるので、事務手続きの面では電話よりもスムーズでしょう。

ただし、店頭では、取り扱っているプロバイダが限られていることもあることから、希望していたプロバイダに申し込むことができないという場合もあるので注意が必要です。

インターネットで申し込む

便利に、かつ手軽に光回線を申し込みたいという人は、インターネットでの申し込みがおすすめです。インターネットでの申し込みの場合には、希望や疑問をスタッフに相談しながら申し込むということはできませんが、申し込み可能なプロバイダの幅も広いことから、選択肢が広がります。インターネットでの申し込みの場合には、手続きから実際の利用開始までの期間が短いことからも、手軽に光回線を始めたいという人にぴったりでしょう。

TOPページへ